2014年06月16日

サラリーマンがモチベーションを維持するために重要な事

これは私自身が日々の生活で思うところですが、ビジネスにおいても、自分が一歩上のレベルに上がりたい!と思って努力しようという気持ちが、自分自身が思い描いている理想の将来図につながっていない事には、なかなか本当の気力というのは出てこないというものです。

例えば、目の前に何かしなければいけない仕事があるとすれば、それはもちろんですが、やらないよりは、やっておいた方が良いのに決まっています。そのように感じるので、目の前にたくさんのタスクは並んでいて、それをこなしていく事によって、自分自身の目標に向かって前進をしている…ということになるはずなのですが、この日々のタスクと、自分自身の将来の目標が明確にリンクをしていない事には、途中でモチベーションというのが下がってきます。

例えば今日、ある本を読むとして、自分はその本から何を学びとりたいと思ってその本を購入したのか?という事を考えてみる事です。知らないよりは知っていた方が良いと思って…今ベストセラーでもてはやされているから、自分も読んでみようかと思って…というような感覚レベルでは、その書籍から学ぶ事は、あまり自分の将来に役に立たない可能性があります。

逆に、自分の将来目指すところが見えていて、そのためには、この知識が必要だ!という意識でする読書であれば、その内容の多くは自分の頭の中に残り、少なくとも、重要なポイントというのは、深く自分の中に残るものになると思います。

このように、自分自身の日々の生活を効率的にして、より将来の夢に近づいていきたい!と思うのであれば、毎日の自分の抱えているタスクを見直し、それがどのように将来につながっているのか?という事を確認し、確固たるモチベーションを持ってそれに取り組むことが重要です。

http://1821leehighway.com/
posted by あおい at 18:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

FX革命のレビュー 気になって買ってみた



>> FX革命を買ってみた。2980円でこの内容は素晴らしい...


私は最近になった投資についてまた勉強しようと思っていたところ、今日メールボックスに届いたあるメールを見てみたら、FX革命というネット上の情報教材が、すごく安い価格で販売されていたので、気になって購入してみました。

私はこれまでに、株式の取引FXの取引というのは、5年間ぐらいやっている経験はあるので、その期間の間でも、ずっとやっていたというわけではなく、熱心にいろいろとやっていた時もあれば、全然やっていないときもあった…という感じで、キャリアだけはそれなりに長いものになっていましたけども、実力の方はまだまだ…という状態でしたから、今回のFX革命でまたしっかりと勉強したいと考えています。

以前FXで、痛い目にあってしまった時に思ったのは、過ぎ去ったとのチャートを見てみると、すごく調子の良い感じで右肩上がりに相場が上がっているのに、どうしてこの世の中で自分は負けてしまったのだろうか…?戸思うことがかなりありました。

自分自身、FXの投資をはじめる前に、自分がはじめる時点の数年前までのチャートを見ていると、こんなにはっきりしたら大きな波が出ているのだから、波が下がった時に買って、上がるまで黙ってもって言えば、負けるはずはないじゃないか…というように思っていたのですが、実際自分でやってみるとそういう運用をする事が全くできず、日々右往左往しながら、お金を減らしていった…という状態でした。

それでもやはり、数年間たって過去の自分の投資を振り返ってみると、どうしてこんな簡単な相場で負けてしまったのか…?というように思うことはやはり同じでした。

ですので、FXの投資の考え方というのは、難しく考えると、どんどん無駄な情報が入ってきて不安になり、損失が膨らんでしまうので、自分自身がFXをはじめる前に思っていた、安い時に勝って、高くなるまで持っている…その間、無駄にガチャガチャ取引をしない…という事を、あらためて実践して行こうと思いました。

そういう気持ちもありますので、今回のFX革命という情報商材については、私自身かなり期待しています。

また実際に体験してみて、結果がどうなったか?という事については、このブログで書いていきたいと思いますので、ご期待くださいね!



>> FX革命を買ってみた。2980円でこの内容は素晴らしい...

posted by あおい at 19:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

やっぱネットビジネス

とりあえず、
やっぱりサラリーマンからの独立を考えるには、
ネットビジネスが最も手っ取り早く、
そしてリスクも少ない事は間違いありません。

世の中にはたくさんの稼ぐ情報がありますが、
高いものを買ったからといっても、
必ずしもそれが良いものであるかはわかりません。

ですので、まずは、
値段の安いものから入るのが良いですよね。

下記の情報商材は、私も持っています。

これまで「情報商材」というものを、怪しい・詐欺だ、
というイメージのもと、一切購入した事が無い、
という方は、まずこれを買ってみてください。

いずれの販売者の方も、誠実で、
その後の営業メールが毎日のように送られてくる...
ってな事にはなりませんのでご安心を。

ネットビジネスのとっかかりの知識

そして

集中力!

これでまず、
サラリーマン人生を抜け出す活路を見つけていきましょう。


アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書 AdSense systematic package


初心者さんもOK!0から始めて毎月30万〜を稼ぐ、資料請求・無料系アフィリエイト術



posted by あおい at 21:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽天銀行はやっぱお得

やっぱイーバンクは便利。
と思っていたら、楽天銀行に名前が変わっていますね。

昔の状態に比べたら、
手数料とかの条件は少々悪くなっていますが、
それでも他のネットバンクのサービスと比較すると、
やっぱり今でもイーバンク銀行(楽天銀行)に、
アドバンテージがある、という感じですね。

楽天のサービスと連動して、
ポイント付与やポイント利用での手数料支払などもあるので、
楽天ヘビーユーザーの方にとっては、
便利なサービスが拡大していっている感じですね。

4年連続プラチナ会員の私にとっては、
完全なメインバンクとなっている銀行です(笑)

ムダに買い物しすぎだ...俺...



posted by あおい at 10:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

ビジネスマナーは上司の影響が大きい

最近ビジネスマナーの本を読んだのですけども、会議室で名刺交換をするという基本的な場面の事はもちろんなのですけども、お酒の席でどのようにビールの瓶を持てば良いのか?などや、乾杯の仕方、スナックやカラオケboxへ行った時の対応などについても書かれていたので、これは役に立つなあと思って見ていました。

実際新入社員として会社に入った時というのは、こういった本というのは基本的なものをみて、そこそこ頭には入れておくものですけども、やはり実践的に一番観になるのは、同行した上司などが、訪問先の企業などで、どのように名刺を出したり、どのような言葉遣いをしているか?ということが一番参考になるわけですよね。

参考になる、というより、経験の浅い新入社員の立場として見れば、それが正しくあろうと間違ってよと、信じるしかないようなことになってしまうというのもありますから、上司という立場の人間は、そのあたりもしっかりと考えて、自分ばかりではなく、同行する部下にも恥をかかせないように、そういったマナーを正しく身につけるということは大事ですよね。

私もそろそろいい年になってきましたので、部下、という程ではありませんけども、会社では結構後輩の数が増えてきました。ですので私がやったことが、社会人として当たり前の事だ…と思うことで、後輩に迷惑をかけてしまってはいけないと思うので、自分自身も改めてマナーというものをきちんと見直してみようと思っているところです。

そういえば、カラオケのマナーのところで、広告が出ていたホームカラオケセットというものが、値段も安く結構いい感じに見えました。そういえば最近友達とカラオケに行なったりということもしていないので、私の部屋にカラオケのセットでもあれば、わざわざ外に出かけなくても、自分の家でできるのでいいかな…などと思ったりしました。
posted by あおい at 12:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

本物しか生き残れない時代

ここ最近は新しくビジネスを始める人というのはインターネット業界の中では増えてきているようなのですけども、その他の業界の中ではやはり不況ということもあって減ってきているとの事です。

最近は国の支援の制作のおかげで工場で、回転が停まってしまっているようなところで従業員にさせる仕事がない…というような環境であってもある程度賃金の補助を支払うという制度を使用することによって、今年は何とかなりそうかなという見方もあるようですけどもやはり将来的な先行を考えるとかなり不安なのが現状のようです。

私が学生の頃は何かビジネスを起こすというとラーメン屋をやるだとか屋台をやるだとかのものが多かったり、あとはコンビニの経営者になるなどいろいろその時は選択肢があったような感じでしたけども、今はそれらがどれも一筋側では行かないような感じになっているので、新しくビジネスを起こそうと考えている人も随分と慎重になっている感じがありますね。

まあこのような不況の中ですので、甘い観測でビジネスを開始してもすぐに潰れるだけですので、そういった意味では甘く考えずに良いことになっているのも悪くない状況だろうと思います。ここ最近ある会社の新商品の開発プランなどを聞いたのですけどもマーケティングのリサーチなどを一切やらずに世間の商品の評判や同等品の価格たいなどを適当に調べて開発しているということで本当に驚きました。

バブルの時代から何とか資産を構築して生き延びてきた会社であっても、現代のネット社会でこのようなマーケティングしか展開できていないとすればこの後は厳しくなるのは間違いありませんね。現代というのは本当に商品やビジネスそのどれにおいても本物の実力が試されるという時代になってきている感じですよね。
posted by あおい at 18:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。